生活・住まい

フェリウェイ猫への効果は?マーキング・家具の爪とぎ・多頭飼いの喧嘩・通院時のキャリーにも

更新日:


猫の問題行動を改善するための、フェリウェイという人工フェロモンが販売されています。

Amazonや楽天などの通販サイトや、動物病院で誰でも購入することができます。

フェリウェイがどんなもので、どのような問題行動に効果があるのかご紹介します。

スポンサーリンク

フェリウェイ猫への効果は?

フェリウェイはコンセントに差し込む拡散器タイプと直接吹きかけるスプレータイプがあります。

使った人の口コミでは良く効いたという声や、全く効果が無かったなど、賛否両論となっています。

環境や猫の性格などにより効果がみられないケースがあるようです。しかし一方で驚くほど効果があったという人がいるのも事実で、あなたが猫の問題行動で悩んでいるなら、試す価値はあるでしょう。

フェリウェイは、猫の頬から分泌されるフェイシャルフェロモンをもとに開発された人工フェロモンです。

猫ってよく人の足にすり寄ったり、ドアや家中の家具に顔や体をこすりつけて歩きますよね。この時に自分の匂いフェロモンをつけて、自分の居場所がその匂いで満たされていることで、安全で安心できる場所であることを毎日確認しながら過ごしているのです。

フェイシャルフェロモンには猫に安心感を与える効果があると考えられています。

猫が問題行動をとる時の原因は、多くがストレスによるものですが、それ以外にも病気が隠れている場合もありますので、まずは獣医師に相談して、病気が原因でないとわかった時にフェリウェイを利用するのがベストです。

また、病気治療のストレスを緩和することにも役立つでしょう。

まずは猫の問題行動の原因を推測し、環境改善やストレス回避を前提に、フェリウェイを導入することで猫の安心できる居場所を作っていきましょう。

フェリウェイを使用することで猫が変化に気づき、イライラや不安が少しずつ解消していくことで、問題行動への効果が表れますので、少し時間がかかります。

フェリウェイを使えばすぐに解決すると期待しすぎずに、飼い主もストレスの原因を取り除くよう努力する姿勢が大切です。

猫のマーキングにはフェリウェイ

オス猫の(お尻を向けて尿を壁などに吹きかける)スプレーは、なわばり意識からくるマーキングですが、それ以外の粗相は環境に不満がある場合が多いです。

トイレの数が頭数に対して少なかったり、いつも汚れていたり、落ち着かない場所だったりしませんか。

環境に不満がある場合には、フェリウェイだけでなくトイレ環境を改善することが重要です。

使用手順は、猫がスプレーした場所を徹底的に清掃し、おしっこの匂いや染みを取り除きます。

スポンサーリンク

次に、猫がスプレーした箇所に直接フェリウェイスプレーを8~10プッシュ吹きかけます。これを毎日2回、30日間続けます

猫はフェイシャルフェロモンがついているところでおしっこをしないものです。

猫の家具での爪とぎ防止

猫が爪を研ぐのは、人間が爪を切ったりやすりをかけたりして整えるのと同じようなもので、完全にやめさせることはできません。

しかし、爪とぎにはストレス解消やマーキングの効果もあります。人工フェロモンをつかうことでストレスが緩和され、回数が少なくなる可能性があります。

猫の爪とぎを用意しておき、それ以外の場所で研いだ場合には、そこにフェリウェイをスプレーします。

尿スプレーの時と同じように、1日2回、30日間を目安に続けましょう

フェリウェイスプレーは、猫用の爪とぎにかけるのではなく、研いでほしくない場所にかけましょう

猫はフェイシャルフェロモンがついているところで爪をとがないものです。

猫の多頭飼いでの喧嘩に

2匹以上の猫を飼っている場合は、猫たちは自分のテリトリーの主張やそれが侵された時のストレスで問題行動を起こしがちです。

顔を合わせるたびに威嚇し合ったり、攻撃したりするような関係の時はフェリウェイを使うことで改善することもあります。

まずは、猫たちの共用スペースにそれぞれの匂いを取るイメージで、フェリウェイをスプレーまたは拡散器を使用します。

さらに(猫に直接かけることができないので)自分のシャツにフェリウェイをスプレーし、猫を抱くと効果があったという人もいます。

多頭飼いの場合は、猫の頭数に対する家の広さが十分であるかが問題です。フェリウェイは猫のストレスを緩和することを手伝ってくれますが、まずは猫の飼育環境を整えてあげることが大前提です。

猫の通院キャリーに

動物病院へ猫を連れていく時などには、フェリウェイスプレーがおススメです。

出かける15分前にタオルとキャリーにスプレーし、アルコールを飛ばしておきます

移動中に鳴き続けたり興奮しすぎる猫でも、落ち着いた状態で連れていくことができたという人が多いです。

100%絶対に効果があるわけではありませんが、試してみる価値はあると思います。フェリウェイは開封前も開封後も使用期限が3年と長いので、あまり使用頻度が高くなくても、外出の際や引越しの際にも猫の精神安定剤として利用できます。

動物病院でも院内でフェリウェイを導入しているところがあります。入院中の猫や来院した猫のストレス軽減が目的です。

まとめ

日本で販売している猫の人工フェロモンを用いた商品はここで紹介したフェリウェイだけなので、他の類似商品との比較ができないのが残念ですが、フェリウェイは40カ国以上で販売されている実績のある商品です。

人体にも悪い影響は無く、猫だけが感じる人工フェロモンです。

あなたがフェリウェイの利用を考えているなら、まずは飼い猫が病気でないことを確認し、自宅の飼育環境の改善と同時進行でフェリウェイを使うことが、問題を解決する有効な手段となりえるでしょう。

スポンサーリンク

-生活・住まい
-

Copyright© 日々のはてなに答えるサイト , 2020 All Rights Reserved Powered by STINGER.

%d人のブロガーが「いいね」をつけました。